フォレックステスター4

ForexTester4(フォレックステスター4)を買ってみた感想

 

今回は、フォレックステスター4を買った感想をお伝え出来ればと思い記事にしてみます。

FXが難しくて自分には向いていないとか感じている方は一度読んでみて下さい。
実はFXを難しくしているのは、勝てるパターン、負けるパターンの経験値が圧倒的に足りていないためです。

フォレックステスターを買ってみた感想

買って良かった?悪かった?

フォレックステスター4の説明の前にまずお伝えしたいのが、フォレックステスター4を買ってよかったかどうか。

正直、「もっと早く買えば良かった」と思うくらい買って良かったです。

特に、私と同じような環境のサラリーマンの方が、副業としてFXトレードを始める場合におすすめしたいです。

フォレックステスター4をオススメする理由

フォレックステスター4とは

FXの過去の実際の価格データをソフト上で動かすことができ、リアルなトレードを行うことが出来ます。
また、そのデータは音楽データ(mp3)のように、早送りや一時停止、スキップや巻き戻しなどができ、何年分ものデータを数時間でシュミレートすることも可能で、大変自由度が高く、実践トレードと同じチャートで検証が可能となるソフトで大変優れものです。

皆さんは、FXの勉強はどの程度実践で活用出来ていると思いますか?

私の場合FXの勉強は、書籍を読み漁ったり、YouTubeを参考にしたりしておりました。
書籍やYouTubeで勉強しているときは、なんとなく意味を理解出来たような気になります。
でも、実際にトレードを行うとその学んだ知識をうまく活用出来なかったんです。

それは、書籍で学んだような「丁度いいチャートパターンになかなか出会えない」ため、学んだチャートパターンを試すことが難しいからです。

私のようなサラリーマンが帰宅後に、エントリーが出来るタイミングに出会えるチャンスは大変少ないです。
トレードパターンを複数持っている方は、もっとエントリータイミングが多いかもしれませんが、私はまだまだトレード手法が少ないので1日にトレードが出来るタイミングは3回あれば良いほうではないでしょうか。

そうすると、学んだ内容を活かして早く稼ぎたいという感情になっているのに、なかなか学んだ内容を活かす場面が来ないため、結局適当なエントリーや、なんとなくこうだろうなどの感覚でトレードをしてしまいます。

最悪の場合、エントリーをするために、エントリーをする根拠を探しはじめ、頭の中でエントリー根拠をでっち上げたりしてしまい、エントリーを繰り返します。
そうすると、いつの間にか資金が減っていき、本当にエントリーをするチャートパターンが訪れた時には退場していました。

 

FXに限らずですが、人間は反復練習をすることにより、その手法を自分のものに出来ると思います。

FXは、自信のあるトレード手法を確立することが大変重要になってきます。
それには、実際のチャートで自分のエントリーや相場観が正しいのか、優位性があるのかなどを検証することが必須です。

最初は感覚でも良いです。
「このパターンなら勝てる確率が高いな」、「この場所でのエントリーは危険だな」など、実際にチャートを見ながら検証し、経験することが大変重要です。

フォレックステスター4は、時間に関係なく、オフラインでもトレードの検証ができるため、サラリーマンのように土日しか練習が出来ない方には絶大な効果を発揮できるソフトだと感じます。

オフラインでも使えるソフトなので、モバイルPCにダウンロードしてカフェでゆっくり検証なども可能となります。

FXを始めた当初に無駄なトレードを繰り返し失った資金を、フォレックステスター4を買う資金に充てれば良かったなあと後悔しています。

もしかしたら、2回退場した経験も1回で済んでいたような気が・・・

フォレックステスター4

フォレックステスター4公式ページ

 

フォレックステスター4とデモトレードの違い

私がトレードの練習をするのに使っていたのは、FX会社が提供しているデモトレードでした。
調べれば色々あったのだと思いますが、デモトレードが実践に一番近いと思ったのと、無料で出来るのが理由でした。
しかし、実際にデモトレードで練習したのは、ほんのわずかな期間でした。

ちなみに、私はデモトレードを推奨しています。

その考えに変わりまありませんが、正直エントリータイミングが少なすぎて、つまらなくなってしまいました。デモトレードでの練習は、私の性格に合っていなかったからです。

デモトレードは、リアルトレードと同じ環境となるため、相場が開いているときにしか出来ず、トレードの練習をするうえで制限があります。
そのため、トレードで上達するにはかなり効率が悪いと思います。

逆にフォレックステスター4は、相場が開いていなくても実際のトレードと同じように、いつでも練習が可能となります。

サラリーマンの方は、土日が休みの方も多いと思います。
しかし、FXは残念ながら土日は休場となります。
せっかく、「とことんFXをトレードをしよう!」と思っても、出来ません。

フォレックステスター4なら土日だろうが、とことんFXのトレードが可能となります。

とても便利な機能に早送りがありますので、見ている時間足のスピードも任意の速さに設定出来ますので、検証する回数も増やすことが出来とても便利です。

サラリーマンは、平日はなかなか時間が取れず、ろくにチャートも見れないことも多いと思います。

専業のトレーダーとの差は間違いなく、経験値です。

見てきたチャートの量、時間が圧倒的な差があります。
それを少しでも埋めることが出来るのは大変魅力的ではないでしょうか。
正に「精神と時の部屋」と呼べるほど素晴らしいと思える商品です。

フォレックステスターのインストール方法

一番不安だったのが、インストール方法や使い方が簡単かどうかでした。

しかし、フォレックステスターは長年人気なだけあり、ダウンロードとインストール方法も、公式ページで動画や説明サイトがしっかりしていますのでやり方が分からないなどで困ることもありませんでした。

 

フォレックステスターの操作方法

 

フォレックステスター4まとめ

フォレックステスター4のメリット

1、時間の制限を受けることなく存分トレードの練習が出来る

2、価格も購入可能な範囲内で、一度買ったら一生使える

3、オフラインで検証が出来る

4、実際のチャートで早送りや巻き戻しが出来る

5、サラリーマンには特におすすめ

6、チャートに向き合う機会が増える

フォレックステスター4のデメリット

1、Macで使えない、Windowsのみ

2、早送りなどに慣れると、リアルトレードが遅く感じてしまう

3、リアルトレードで待つのがストレスになる

 

2、3は仕方がないかもしれません。

練習や検証をして、自分のトレード手法と言える武器を手に出来ることの方が重要ですし、リアルトレードをしていれば感覚は戻っていくと思います。

フォレックステスター4公式サイト

フォレックステスター4公式ページ

 

無料デモで一度試してみても良いですし、30日返金保証もありますので安心して利用出来るのもおススメ出来るポイントです。

ぜひ試してみてその効果を体験してみて下さい。

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です