ファンダメンタルズ

今が、FXや投資を始めるタイミングなのかもしれない

副業をどうせ始めるなら自分が楽しめることをやろう

FXを始めたきっかけ

私は、生活のほとんどを社畜サラリーマンとして過ごしてきました。今でも社畜の部分は、同じですけど。
ですから、仕事は毎日とても大変です。コロナ禍の状況となり更に厳しい状況となってしまいました。しかし、副収入があることで不安が減りました。

今思うと本当に、FXを始めておいて良かったと感じています。

 

私がFXを始めたのも、現在の世の中の状況と同じだったからとは言いませんが、同じように生活するうえで大変重要な要素である”収入”が減ったからです。

株や仮想通貨ではなく、FXを選んだ理由は、私にとってFXが私の生活環境に適していただけです。

その時は感動したんですが、FXは世界中で取引が行われており、その”時差”があることにより、24時間取引が行われていて、、、なんか時差という地球の仕組みを初めて知ったような気になりました。

その24時間取引が可能というのが、サラリーマンにはピッタしだったんです。仕事から帰宅後にトレードが出来ることに喜びを感じました。

「労働ではなく、仕事終わりに世界とトレードする」そんな響きが、仕事では感じないような、稼ぐことが楽しくなるような気になりました。

 

副収入を考える

皆さんは、サラリーマンが副収入を得ようと思ったとき、何をやりますか?

会社帰りに飲食店でアルバイト?

土日でどこかの会社で勤務?

私の場合、会社に尽くしているということに喜びを感じ、貢献しているという自負に酔っていて、進んで社畜になっていたようなサラリーマンでしたから、そんな生活環境考えるとアルバイトなどは、時間的にも体力的にも難しい状況でした。

そんな思いの方や同じ状況の方って、もしかしたら世の中に多いのかもしれません。

でも、同じような思いで仕事をしているなら、一度立ち止まって考える必要があります

今のままで、今後は安泰なんでしょうか?
一日のほとんどを会社に拘束され、自分自信に考える間も与えないくらい仕事に追われ、いつしか考えることすら辞めてしまう。

考えなくなったら、仕事で一日が終わることに、充実感すら感じるようになる。

 

私は収入が減って初めて考えようと思えました

「このまま、今の生活が維持できるのだろうか。」

 

考える必要があることが、いつか来るかもしれないし、来ないかもしれない、先の人生なんて誰も分からない。でも、来た時には誰もが考えなければならなくなる。

 

今、世界中で同時に、世の中が大きく変わってしまいました。

誰にも予想出来ないくらいの影響があり猛威を振るっています。

「この状況が続いたとしたら、今のままで生き続けられるのか」そんな恐ろしいことが当たり前に起こっている世の中になっています。

他人事ではなくなってしまった世の中だからこそ、なにか始めるきっかけとする

コロナウィルス禍により、世の中が大きく変化し、日常生活そのものが大きく変わってしまいました。特に驚くのが、感染のリスクから海外を行き来することが出来なくなり、国内ですら県外への移動も制限され、誰もが外出を自粛するという状況です。まるで映画の中かと錯覚するような、目に見えないウィルスという恐怖が世の中を変えました。

これにより、仕事の仕方は「テレワーク」と呼ばれ、通勤せずオンラインを活用し、自宅で仕事を行う企業が増えました。

そんな働き方が変化したことにより、今、投資に注目が集まっています。
「テレワークになったから、投資を始めた」という人も増えており、通勤する必要がなくなったため、外出する必要がなくなり日中を自宅で過ごすことが多くなりました。これが、投資を始める人が増えた要因だと思います。

スマホ投資家と呼ばれるスマートフォンで株式投資などを行っている人は、コロナ禍により150万人増と言われています。

 

日経平均株価がついに3万円を突破しました。
なんとバブル期以来約30年半ぶりに3万円台を回復し高値圏となっています。

また、仮想通貨の取引も過熱しており、特にビットコインは過去最高値を更新し、2月8日には、世界有数の大手企業で電気自動車を手掛けるテスラ社が1550億円相当のビットコインを購入したことが明らかとなりました。その後、急激な下落が起こるなど、ボラティリティはかなり高い状況となっています。

コロナ禍で不景気のはずなのに、なぜ株高となるのかと疑問に思いますが、これは不景気の際に利下げや量的緩和などの金融緩和があり、預金や債券の利回りが低迷するため、行き場を失ったマネーが株式相場へ流入するからです。

この状況を見ると、不景気でも儲かっている人は儲かっているなと思い知らされます。

サラリーマンでは、世の中の状況に左右されてしまいますから、コロナ禍が直撃してしまいます。タラレバですが、株もビットコインも持っていれば資金が増えていたかもしれません。そのことにいち早く気づき、行動した人だけが、この不景気の世の中でも勝っているのだと思います。

こう思うと、サラリーマンにプラスαで投資というのは相性が良いと思えますよね。

 

勤めている会社に左右されない、自分で稼ぐ方法を考える

人間は何かきっかけがないと変われません。

私もそうですが、大きく生活を変えることは出来ません。

しかし、変えたいとは思っています。

その「変えたい」という気持ちを少しだけ前進させるのも良いと感じています。

 

FXを進めているわけではありません。

正直なんでも良いです。

ブログで稼ぐのも良いですし、せどりで稼ぐのも良いですし、株をやっても良いですし。

ただ、自分の頑張り次第で、「サラリーではなく、自分でお金を稼ぐ」ということ、そして”その稼ぐこと”が仕事のような義務的な苦痛ではなく、自ら進んで考え、楽しむ、ということ。そして、すべては自分次第であるということ。

そう思うとわくわくしてきませんか?

 

FXの退場を2度経験して分かったこと恥ずかしながら、私はFXで退場を2度経験しました。 (失った金額を思い出すと・・・) FXで退場するとは:投資資金が無くなりトレ...
ForexTester4(フォレックステスター4)を買ってみた感想 今回は、フォレックステスター4を買った感想をお伝え出来ればと思い記事にしてみます。 FXが難しくて自分には向いていないとか...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です